【コンデンスリッチ豊胸で失敗しない豊胸術】脂肪幹細胞注入を超えた新バスト美容。CRF抽出のプロセス@THE CLINIC 東京 横浜 名古屋 大阪 福岡

  1. コンデンスリッチ豊胸(ほうきょう)TOP
  2. コンデンスリッチ豊胸とは
  3. CRF抽出のプロセス

CRF抽出のプロセス

コンデンスリッチファット(CRF)を抽出するプロセスは、以下の流れで行っております。従来の脂肪注入では、ほとんど行われていないプロセスです。また、 THE CLINICでは脂肪吸引最高峰のベイザーリポ(VASER Lipo)を使用しております。

  1. 1.ベイザーリポによって脂肪を遊離させる。
    ベイザーリポによって脂肪を遊離させる。

    ベイザーリポでは脂肪組織に選択的に作用する振動エネルギーのVASER波で、繊維組織を残し脂肪のみを遊離させます。
    ベイザーリポを使用する脂肪採取のメリットは以下のとおりです。

    痛み・腫れ・むくみ・ダウンタイムが少ない:カラダへの負担が極限に減りました。/90%もの脂肪除去が可能に:浅い層の脂肪や固い脂肪まで取れます。/皮膚のたるみを引き締める:繊維組織構造を保ち、たるみを抑えます。

  2. 2.外気に触れない状態で脂肪を採取
    外気に触れない状態で直接体内か脂肪を移動させる
    FDA(日本の厚生労働省に該当)の認可を受けた機器(LIPOKIT)を使用し、外気に触れない状態で直接体内からシリンジに脂肪を移動させる。
  3. 3.採取した脂肪のチュメセントを捨てる
    脂肪とチュメセント(麻酔液)を分離・除去
    脂肪の入ったシリンジを10分間立てておき、脂肪とチュメセント(麻酔液)を分離し、チュメセントのみを捨てる。
  4. 4.遠心分離にかける
    遠心分離器にかける
    シリンジを遠心分離器にセットし、1200G/3分で遠心分離にかける。ウェイトフィルターによって通常の約25倍のG(圧力)がかかる。
  5. 5.脂肪を3つの要素に分離する
    コンデンスリッチファット(CRF)/排泄オイル(死活・老化細胞)/血液・細胞膜などに分離
    コンデンスリッチファット(CRF)/排泄オイル(死活・老化細胞)/血液・細胞膜などの3つに分離される。
  6. 6.不純物を捨てる
    排泄オイル(死活・老化細胞)/血液・細胞膜などを捨てる
    この中の排泄オイル(死活・老化細胞)/血液・細胞膜などを捨てる。
  7. 7.CRFのみをバストに注入する
    健全な脂肪のコンデンスリッチファット(CRF)のみをバストに注入
    健全な脂肪のコンデンスリッチファット(CRF)のみを抽出し、バストに注入。全体のバランスを整えます。

ボディデザイン・他院の修正のご相談はこちら

ご相談から施術・術後までドクターが責任をもって行います

  • 無料ドクターメール相談24時間以内に返答いたします
  • 無料カウンセリング予約初診・再診も無料です
  • THE CLINIC 東京
    0120-60-3929+81-3-5775-3400(海外から)
  • THE CLINIC 横浜
    0120-88-3929+81-45-548-3106(海外から)
  • THE CLINIC 名古屋
    0120-05-3929+81-52-955-8366(海外から)
  • THE CLINIC 大阪
    0120-77-3929+81-6-6313-0015(海外から)
  • THE CLINIC 福岡
    0120-98-3929+81-92-732-3155(海外から)